RG-S6250

データセンター向けスイッチ

RG-S6250シリーズは、Ruijie Networksがクラウドデータセンターやハイエンドキャンパス向けにリリースした、高性能・高密度の次世代10ギガビットスイッチです。RG-S6250-48XS8CQは、48個の10Gポートと8個の100Gポートを搭載し、100Gポートはそれぞれが100G、40Gに柔軟に対応。電源は1+1の冗長構成で、ホットスワップ対応、ファンも3+1の冗長構成で、ホットスワップ対応です。

ハードウェア設計

  • 48 1/10Gb
    SFP+ ports
  • 8 40/100G
    QSFP28 ports
  • NFPP
  • CPP
  • 4GB RAM
    (Compatibility 8GB)
  • 8GB Flash
  • Non-Blocking
  • 3-Year
    Warranty
  • N+1 Fans
    Redundancy
  • 1+1 Power
    Redundancy
  • 4Tbps
  • 1920Mpps

ソフトウェア機能

  • BGP 4/4+
  • OSPFv2/3
  • IS-IS v4/6
  • RIP v1/2
  • ECMP
  • IGMP v1/2/3
  • DVMRP
  • PIM-
    SSM/SM/DM
  • RDMA
  • VXLAN EVPN
  • gRPC
  • Zero Touch
    Provisioning
  • 4K VLAN
  • IPV4/6
  • QoS
  • VTEP

機能・仕様

製品型番RG-S6250-48XS8CQ
ポート形態10Gポート48個、100Gポート8個に対応
拡張モジュール電源モジュールスロット
ファンモジュールスロット
管理ポートMGMTポート×1、CONSOLEポート×1、USBポート×1、USB2.0規格に適合
スイッチング容量4.8Tbps/76.8Tbps
パケット伝送速度2000Mpps
802.1q VLAN4K
L2プロトコルIEEE802.3ae(10GBase)、IEEE802.3ak、IEEE802.3an、IEEE802.3x、IEEE802.3ad(リンクアグリゲーション)、IEEE802.1p、IEEE802.1Q、IEEE802.1D(STP)、IEEE802.1w(RSTP)、IEEE802.1s(MSTP)、IGMP Snooping、MLD Snooping、Jumbo Frame(9Kbytes)、IEEE802.1ad(QinQ、フレキシブルQinQ)、GVRP
L3プロトコル(IPv4)BGP4、OSPFv2、RIPv1、RIPv2、MBGP、LPM Routing、Policy-based Routing、Route-policy、ECMP、WCMP、VRRP、IGMP v1/v2/v3、PIM-SSM/SM/DM、MSDP、Any-RP
IPv6基本プロトコルND(近隣探索)、ICMPv6、Path MTU Discovery、DNSv6、DHCPv6、ICMPv6、ICMPv6リダイレクト、ACLv6、TCP/UDP for IPv6、SNMP v6、Ping /Traceroute v6、IPv6 RADIUS、Telnet/SSH v6、FTP/TFTP v6、NTP v6、IPv6 MIB support for SNMP、VRRP for IPv6、IPv6 QoS
IPv6特性静的ルーティング、等価コストマルチパスルーティング、ポリシーベースルーティング、OSPFv3、RIPng、BGP4+、MLDv1/v2、PIM-SMv6、手動トンネル、自動トンネル、IPv4 over IPv6トンネル、ISATAPトンネル等
データセンター特性

VXLAN routing、VXLAN bridging対応

EVPN VXLAN対応(イーサネットVPNに基づいた仮想拡張可能ローカルエリアネットワーク)

IPV6 VXLAN over IPV4対応

PFC、ECN対応

M-LAG特性対応

OpenFlow 1.3対応

可視化

GRPC通信プロトコル対応

sFLOWサンプリング対応

QoS802.1p、DSCP、ToSなどの優先度マッピング、ACLトラフィック分類、優先度マーキングMark/Remark、SP、WRR、DRR、SP+WRR、SP+DRRなどの多くのキュースケジューリングアルゴリズム、WRED、テイルドロップなどの輻輳回避メカニズムに対応
MPLS*MPLS VPN対応
仮想化VSU対応(仮想化技術、複数台のデバイスを仮想で1台に)
バッファ管理バッファステータスの監視・管理に対応、トラフィックのマイクロバーストを識別
高信頼設計GR for RIP/OSPF/BGPなどのルーティングプロトコル、BFD検出、DLDP、REUPデュアルリンク高速切替技術、RLDP単方向リンク検出技術、電源1+1冗長バックアップ、ファン冗長設計、すべてのシングルボード・電源モジュールがホットスワップ機能に対応
セキュリティ機能ネットワーク基盤保護ポリシー(NFPP,Network Foundation Protection Policy)、CPP、DDoS攻撃防御、不正パケット検出、データ暗号化、IPスプーフィング防御、IPスキャン防御、RADIUS/TACACS、規格、拡張、VLANに基づいたIPv4/v6 ACLメッセージフィルタ、OSPF、RIPv2、BGPv4メッセージの平文及びMD5暗号文認証、制約のあるIPアドレスのTelnetのログイン及びコマンドメカニズム、uRPF、ブロードキャストメッセージ抑制、DHCP Snooping、ゲートウェイARPスプーフィング防御、ARP Check、ユーザーのレベルに応じた管理
管理方式SNMP v1/v2/v3、Telnet、Console、MGMT、RMON、SSHv1/v2、FTP/TFTPファイルのアップロード・ダウンロード管理、NTPクロック、Syslog、SPAN/RSPAN/ERSPAN、Telemetry、ZTP、NETCONF、Python、ファン・電源警告及び温度異常警告
その他プロトコルDHCP Client、DHCP Relay、DHCP Server、DNS Client、UDP relay、ARP Proxy、Syslog
寸法

442mm(幅)×387mm(奥行)×44mm(高さ)

(1U高さ)

動作温度0~45℃
動作湿度 - 結露なし10~90%RH
重量約8kg(電源モジュール2個とファンモジュール4個を含む)
最大出力<300W
入力電圧交流

定格電圧範囲:AC100~240V

最大電圧範囲:AC90~264V

周波数:50~60Hz

定格入力電流:7.2A~3.5A

高圧直流

入力電圧範囲:DC192~288V

入力電流範囲:3.6A

特長

1輻輳のないデータセンターネットワークの構築、強大なバッファ能力

次世代データセンターやクラウドコンピューティング向けのスイッチシリーズは、すべてラインレート製品で、データセンターのトラフィックが「膨張していく」トレンドに対応し、大量のトラフィックを処理する次世代データセンターに適しています。

RG-S6250シリーズは、上りで10Gポートを48個、100Gポートを8個備えており、すべてのポートでラインレート転送が可能です。

RG-S6250シリーズはまた、大量のトラフィックデータを輻輳なしで伝送したいというデータセンターの要望にお応えして、強大なバッファ能力を提供し、さらに先進的なバッファスケジューリングアルゴリズムに対応することで、デバイスのバッファ能力を有効活用できるようにしています。

RG-S6250-48XS8CQ

RG-S6250-48XS8CQ

2データセンターの仮想化

VSU 2.0(Virtual Switch Unit、仮想スイッチユニット)仮想化技術への対応により、複数台の物理的デバイスを1台の論理デバイスに仮想化することで、運用管理を統一し、ネットワークノードを削減して、ネットワークの信頼性を高めます。リンク障害時には50~200Msで高速切替を実現し、ミッションクリティカルなトラフィックの無中断伝送を保障します。クロスデバイスのリンクアグリゲーションに対応しているから、サーバ/スイッチへ簡単にアクセスでき、これによりアクティブ-アクティブ型アップリンクを実現します。

データセンターの仮想化

3データセンターのオーバーレイネットワーク

RG-S6250シリーズはVxLANに対応しているので、データセンターのオーバーレイネットワーク構築ニーズを満たし、ネットワークのVLAN数不足、規模の拡張が困難といった、従来のデータセンターが抱えていた問題を解決します。

RG-S6250シリーズで構築する基盤ネットワークでは、物理トポロジーを変えずに、オーバーレイに基づいて新しいサブネットを分割するため、物理ネットワークのIPアドレスやブロードキャストの制約を考慮する必要はありません。

4データセンターの二層ネットワークの拡張

VxLAN技術は、二層メッセージをUDPトンネルメッセージに実装することにより、L3ネットワーク基盤上にロジカルな二層ネットワークを構築することができます。RG-S6250シリーズは、EVPNプロトコル対応により、VTEP(トンネル終端末)の自動発見・認証を行うことで、VxLANデータのフラッドを削減し、アンダーレイマルチキャストへの依存を回避して、VxLAN配置を簡素化します。また大型二層ネットワークの構築効率を高め、データセンターにおける大型二層ネットワーク配置の要望によりよく応えます。

5キャリアグレードの信頼性保護

RG-S6250シリーズは、電源冗長構成となっており、内蔵型の冗長電源モジュールとファンモジュラーコンポーネントに対応しています。すべての電源モジュールとファンモジュールがホットスワップ可能で、デバイスの正常運用に影響を与えません。また、デバイス全体が電源・ファンの障害検出及び警告に対応していることにより、温度の変化に応じてファンの回転速度を自動調節できるため、データセンターの環境によりよく適応します。さらにデバイスレベルとリンクレベルで信頼性保護機能を多重に備えています。過電流保護、過電圧保護、過熱保護技術も搭載しています。

デバイスレベルの信頼性のほかにも、高速イーサネットアップリンク保護プロトコル(REUP,Rapid Ethernet Uplink Protection)のリンク高速切替メカニズムなど、多種多様なリンク信頼性技術や、GR(グレースフルリスタート)、BFD(双方向転送検出)などの機能にも対応しています。ネットワーク上に大量の業務やトラフィックがある場合も、ネットワークの収束時間に影響を与えず、業務の正常な実施を保証します。

6IPv4/IPv6デュアルスタックプロトコルのマルチレイヤスイッチング

RG-S6250シリーズのハードウェアは、IPv4/IPv6デュアルスタックプロトコルのマルチレイヤスイッチングが可能で、ハードウェアがIPv4、IPv6のプロトコルメッセージを区分し処理します。さまざまなトンネル技術への対応により(手動構成トンネル、自動トンネル、ISATAPトンネルなど)、IPv6ネットワークの要件計画やネットワークの現状に応じて、柔軟なIPv6ネットワーク間通信のソリューションを提供できます。

静的ルーティング、RIP、OSPF、IS-IS、BGP4などを含む、多種多様なIPv4ルーティングプロトコルに対応しているため、さまざまなネットワーク環境でそれぞれに適切なルーティングプロトコルを選択し、柔軟にネットワークを構築することができます。

静的ルーティング、RIPng、OSPFv3、BGP4+などを含む、多種多様なIPv6ルーティングプロトコルにも対応しており、既存のネットワークをIPv6ネットワークにアップグレードする時も、新たにIPv6ネットワークを構築する時も、適切なルーティングプロトコルを柔軟に選択してネットワークを構築することができます。

7柔軟で万全なセキュリティポリシー

RG-S6250シリーズのさまざまな内蔵機能は、DoS攻撃防御、ハッカーによるIPスキャン防御、ポートARPメッセージの妥当性チェック、各種ハードウェアACLポリシーなど、ウイルス拡散やハッカー攻撃を効果的に防止、制御し、ネットワーク全体をクリーンに保ちます。

ハードウェアベースのIPv6 ACLに対応しており、IPv4ネットワーク内にIPv6ユーザが存在する場合も、ネットワークエッジでのIPv6ユーザに対するアクセス制御を簡単に実現できます。また、ネットワーク内にIPv4/IPv6ユーザを共存させることも、またネットワークのセンシティブリソースへのアクセスを制限するなど、IPv6ユーザのアクセス権限を管理することもできます。

送信元IPアドレスに基づくTelnetアクセス制御により、不正ユーザやハッカーによる悪意のある攻撃やデバイス制御を回避し、デバイスネットワーク管理の安全性を強化します。SSH(Secure Shell)とSNMPv3は、Telnet及びSNMPプロセスで管理情報を暗号化することにより、管理デバイスの情報の安全性を保証し、ハッカーによる攻撃やデバイス制御を防止します。

また、適正ユーザがネットワークを適切に利用できるよう、不正ユーザによるネットワーク利用を制御します。例えば、複数要素の紐付け、ポートセキュリティ、時間ベースACL、データフローに基づく帯域速度制限などで、アクセスユーザの管理や不正ユーザによる通信の制限を行いたい企業ネットワークやキャンパスネットワークのニーズにお応えします。

8万全な管理性

CONSOLEポート、MGMTポート、USBポートなどの管理ポートに幅広く対応。SNMPv1/v2/v3、汎用ネットワーク管理プラットフォームやBMCなどの業務管理ソフトウェアにも対応しています。CLIコマンドラインやTelnet、クラスター管理によりデバイス管理をより便利に、さらにSSH2.0やSSLなどの暗号化方式の採用で管理をより安全に行うことができます。

SPAN/RSPANミラーリングや複数のミラーリングモニターポートに対応しており、ネットワークトラフィックを分析して、適切な管理・保守措置を講じることができます。また、本来見えなかったネットワーク業務アプリケーションのトラフィックを一目瞭然にすることで、さまざまなネットワークトラフィック分析表を提供できるようになりました。これにより、ユーザは速やかにネットワーク構造を最適化し、リソース配置を調整することができます。

テクニカルドキュメント

ドキュメント名 ファイル名 サイズ ダウンロード
Ruijie RG-S6250-48XS8CQ Switch Datasheet20201102 Ruijie RG-S6250-48XS8CQ Switch Datasheet20201102.pdf 6.5 MB ダウンロード

オーダー インフォメーション

1Switches, fans, and power modules

ModelDescription
RG-S6250-48XS8CQ

48x10G ports and 8x100G ports

Hot swapping

2 slots for power supply modules.

4 slots for fan modules.

RG-PA550I-F

AC power supply module for RG-S6250, front-to-rear airflow.

With up to 2 power modules, support 1+1 redundancy.

M1EFANII-F

Fan module for RG-S6250, front-to-rear airflow.

With up to 4 fan modules, support 3+1 redundancy.

2Optional 10G and 40G fiber module and cables

ModelDescription
40G-QSFP-SR-MM850

40G SR Fiber Module for QSFP+ ports, 100m (OM3) / 150m (OM4)

(8 cores, 850nm)

40G-QSFP-LR4-SM1310

40G LR Single-mode Fiber Module for QSFP+ ports, 10km (LC)

(2 cores, 1310nm)

40G-QSFP-LSR-MM850

40G SR Fiber Module for QSFP+ ports, 300m (OM3) / 400m (OM4) 

(8 or 12 cores, 850nm)

XG-SFP-SR-MM85010G SR Fiber Module for SFP+ ports, 300m
XG-SFP-LR-SM131010G LR Fiber Module for SFP+ ports, 10km
XG-SFP-ER-SM155010G ER Fiber Module for SFP+ ports, 40km
XG-SFP-ZR-SM155010G ZR Fiber Module for SFP+ ports, 80km

3Optional 100G fiber module and cables

ModelDescription
100G-QSFP-SR-MM850

100GBASE-SR, QSFP28 transceiver, 70m (OM3) / 100m (OM4)

850nm

100G-QSFP-LR4-SM1310100G LR single-mode fiber module, QSFP28 transceiver, 10km (LC, dual-core, 1310nm)
100G-QSFP-iLR4-SM1310100G iLR fiber module, QSFP28 transceiver, 2km (LC, dual-core, 1310nm)

スイッチを活用したソリューションをご検討中のお客様は、お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームへ